サインバルタジェネリックは、塩酸デュロキセチンを有効成分とするうつ病やうつ状態の治療薬です。服用によってはまた、疼痛抑制作用や尿失禁抑制作用、不安障害に対する作用なども期待でき、日本では糖尿病性神経障害にともなう疼痛の治療に適応があります。 …

↑このページのトップヘ